C社(サービス提供)導入事例

CVS料金収納代行サービスを導入されたお客さまの事例をご紹介いたします。
収納結果がリアルタイムに判明し、より早いサービス提供が可能に。

導入の背景

支払手段の多様化とサービス提供の早期化が課題

お客さまの利便性向上のためコンビニ収納の導入を検討。
但し、お客さまが払込みした後、早期にサービスを提供する必要があった。

導入の決め手

  • オプションの「CVS速報リアル還元サービス」を利用することで、コンビニ収納結果をリアルタイム(数分〜15分後)に入手可能。

導入後の効果

早期のサービス提供が可能に

  • 支払手段の多様化により、お客さまの利便性が向上。
  • お客さまが払込み入金後、早期にサービスの提供が可能となった。

この事例のご契約商品についてはこちらをご覧ください

「導入事例」へ戻る

導入までをしっかりサポートいたします。アフターサービスもバッチリ!!安心して導入いただけます。

新規お申込み・見積り依頼

お悩みの方へ、まずはお気軽にご相談ください。

メールでのご相談・資料請求

よくあるご質問を見る